ネット旅行.com > ヨーロッパ > オランダ > 観光名所 > 聖セルファース教会




sponsored link


聖セルファース教会の旅行データ

聖セルファース教会」(St Servaasbasiliek)

「聖セルファース教会」は、オランダのマーストリヒトにある、

オランダ最古の司教区教会です。

広い礼拝堂とツインタワーの外観が印象的な建物であり、

大聖堂内には、アルメニア生まれでマーストリヒトで初めての司教となった、

聖人セルファティウスが祀られています。

現在の教会の建物は11世紀に建設されたもので、

北側に16世紀に鋳造された重さ6.6トンの巨大な鐘があり、

宝物殿も充実。黄金色に輝く胸像や聖セルガティウスの聖骨箱などでも有名です。

(出典:ウィキペディア&オランダ政府観光局)

オランダ お土産一覧(提供:楽天)を見る→

■ sponsored link



■ 聖セルファース教会の地図

  • 右上の「写真」をクリックすると衛星写真に、「地形」をクリックすると地形図になります。
  • 左上の矢印で移動、「+」でズームアップ、「-」で広範囲を表示します。



■ 聖セルファース教会の写真


(C)plemlijn


■ 聖セルファース教会の旅行動画


■ オランダの観光名所

旅行動画&写真検索

「ネット旅行.com」に
収録されている動画と写真を
五十音で検索できます。